PMAN - 業績管理システム






使い方
1. Webから業績データベースを閲覧する.
2. 自分のWebページから業績リストへのリンクを張る.
3. 自分のWebページから論文へのリンクを張る.

1. Webから業績データベースを閲覧する.
1.a このページの上にあるリンク(ENTER)から業績管理システムへお進み下さい.
1.b 編集作業はパスワードを知る者にしか使うことができません. サイトの管理者にご連絡下さい.
1.c LaTeX表示をエディタなどにコピーすることで, 業績リストを簡単に作成できます. また,PDF生成オプションが指定されていれば, PDF生成までをサーバ上で行うことができます.

2. 自分のWebページから業績リストへのリンクを張る.
次の書式でリンクを張れます.FILTERに名前を指定するとうまくいきます.
リスト表示: pman.cgi?MODE=list&FILTERFROM=author&FILTER=your%20name&LOGIC=and
表形式表示: pman.cgi?MODE=table&FILTERFROM=author&FILTER=your%20name&LOGIC=and

利用可能なオプションは次の通りです.

MODE = {list|table|latex|detail} : 表示モード. デフォルトはlist.
FILTER : 検索用キーワード. スペース(%20)で区切って複数指定.
FILTERFROM = {author|title|year|publish} : 検索対象エントリを指定. 無指定なら全エントリから検索.
LOGIC={and|or} : 検索の論理を指定. デフォルトはand
SORT={ascend|descend|t_ascend|t_descend} : リストの並べ替え順を指定. デフォルトはt_descend. t_はカテゴリ別ソートを意味する.
PTYPE : ユーザ定義のカテゴリ(数値)を指定. マッチするものだけ表示される.無指定なら全カテゴリ.

3. 自分のWebページから論文へのリンクを張る.
リンクを張りたい論文の詳細表示を開いて下さい.そうするとアドレス欄に論文の固有IDが表示されます.xx_XXXの形式です.(仮に0_100とする.)
次の書式でリンクを張れます.(idは論文の削除が行われると変化するので,現時点では永久に一意なアドレスを与えることができません.)
pman.cgi?MODE=detail&id=0_100






(C) 2002-2003, o.mizuno@computer.org / All rights reserved.