CS27 業績リスト


分類 研究会・全国大会など
著者名 (author) 吉村 悠平,池上 弘祐,井垣 宏,中村 匡秀
英文著者名 (author) Yuhei Yoshimura,Kosuke Ikegami,Hiroshi Igaki,Masahide Nakamura
編者名 (editor)
編者名 (英文)
キー (key) Yuhei Yoshimura, Kosuke Ikegami, Hiroshi Igaki, Masahide Nakamura
表題 (title) ホームネットワークシステムにおける家電連携サービスのための競合解消方式の考察
表題 (英文) Feature interaction resolution in integrated services of networked home appliances
書籍・会議録表題 (booktitle) 情報ネットワーク研究会
書籍・会議録表題(英文)
巻数 (volume) IN2008-206
号数 (number)
ページ範囲 (pages) 439-444
組織名 (organization)
出版元 (publisher)
出版元 (英文)
出版社住所 (address)
刊行月 (month) March
出版年 (year) 2009
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract) ホームネットワークシステム(HNS) のアプリケーションの一つとして,複数の家電を連携制御する家電連携サービスの研究が進んでいる.
単体では正常に動作する連携サービスでも,複数を同時に実行すると「サービス競合」と呼ばれる機能の干渉・衝突により,
ユーザの意図しない動作が行われることがある.HNSのサービス品質を損なわないためにも,サービス競合を検出し解消することが求められる.
我々は先行研究において,サービス競合の動的な検出と,優先度による解消を行うオンライン競合検出・解消法を提案した.
本稿では,より適切なサービス競合の解消を行うために,サービスの有効期間であるアクチベーション,
サービス内の重要なメソッドである必須メソッド,サービスの中断再開処理を導入した,サービス競合解消方式の考察を行った.
論文電子ファイル


[9-220]  吉村 悠平, 池上 弘祐, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける家電連携サービスのための競合解消方式の考察,'' 情報ネットワーク研究会, vol.IN2008-206, pp.439-444, March 2009.

@inproceedings{9_220,
    author = {吉村 悠平 and 池上 弘祐 and 井垣 宏 and 中村 匡秀},
    author_e = {Yuhei Yoshimura,Kosuke Ikegami,Hiroshi Igaki,Masahide Nakamura},
    
    editor = {},
    editor_e = {},
    title = {ホームネットワークシステムにおける家電連携サービスのための競合解消
    方式の考察},
    title_e = {Feature interaction resolution in integrated services of
    networked home appliances},
    booktitle = {情報ネットワーク研究会},
    booktitle_e = {},
    volume = {IN2008-206},
    number = {},
    pages = {439-444},
    organization = {},
    publisher = {},
    publisher_e = {},
    address = {},
    month = {March},
    year = {2009},
    note = {},
    annote = {}
}

This site is maintained by webadmin.

PMAN 2.5.4 - Paper MANagement system / (C) 2002-2007, Osamu Mizuno / All rights reserved.