CS27 業績リスト


分類 研究会・全国大会など
著者名 (author) 岡村 雄敬,中村 匡秀,まつ本 真佑
英文著者名 (author) Takenori Okamura, Masahide Nakamura, Shinsuke Matsumoto
編者名 (editor)
編者名 (英文)
キー (key)
表題 (title) 嗜好アンケートに基づく個人適応型省エネ行動推薦手法の検討 〜家庭における空調サービスへの適用〜
表題 (英文) A Proposal of Finding Personalized Energy-Saving Behaviors Based on Questionnaire of User Preference 〜Applying Air Conditioning Services in Home〜
書籍・会議録表題 (booktitle) 電子情報通信学会技術報告 IN2011-63
書籍・会議録表題(英文)
巻数 (volume) 111
号数 (number) 146
ページ範囲 (pages) 105-110
組織名 (organization) 電子情報通信学会
出版元 (publisher)
出版元 (英文)
出版社住所 (address)
刊行月 (month) July
出版年 (year) 2011
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract) 我々はホームネットワークシステム(HNS)において,
個人に適応した省エネ機器操作を発見・推薦する手法について研究を続けている.
本研究では,家庭の空調サービスに焦点を絞り,
ユーザ個人個人の嗜好に最適な空調機器操作を省エネ行動として推薦する手法について考察する.
具体的には,ユーザに事前アンケートをとり,各ユーザの省エネ意識,冷房・暖房に対する要求,機器の嗜好を抽出する.
次に抽出した嗜好に基づき,機器操作と消費電力に関する最適化問題を定式化,それを求解することで個人適応型省エネ行動を導出する.
提案手法を評価するために,15名の被験者に省エネ行動を推薦する実験を行った.
その結果,全ての被験者がそれぞれ異なる嗜好を持っていることが分かった.
また,推薦された省エネ行動に対しおおむね満足いく推薦であることが示され,提案法の有効性が確認できた.
論文電子ファイル


[9-262]  岡村 雄敬, 中村 匡秀, まつ本 真佑, ``嗜好アンケートに基づく個人適応型省エネ行動推薦手法の検討 〜家庭における空調サービスへの適用〜,'' 電子情報通信学会技術報告 IN2011-63, vol.111, no.146, pp.105-110, July 2011.

@inproceedings{9_262,
    author = {岡村 雄敬 and 中村 匡秀 and まつ本 真佑},
    author_e = {Takenori Okamura, Masahide Nakamura, Shinsuke Matsumoto},
    editor = {},
    editor_e = {},
    title = {嗜好アンケートに基づく個人適応型省エネ行動推薦手法の検討 〜家庭に
    おける空調サービスへの適用〜},
    title_e = {A Proposal of Finding Personalized Energy-Saving Behaviors Based
    on Questionnaire of User Preference 〜Applying Air Conditioning Services in
    Home〜},
    booktitle = {電子情報通信学会技術報告 IN2011-63},
    booktitle_e = {},
    volume = {111},
    number = {146},
    pages = {105-110},
    organization = {電子情報通信学会},
    publisher = {},
    publisher_e = {},
    address = {},
    month = {July},
    year = {2011},
    note = {},
    annote = {}
}

This site is maintained by webadmin.

PMAN 2.5.4 - Paper MANagement system / (C) 2002-2007, Osamu Mizuno / All rights reserved.