CS27 業績リスト


解説
[1]  中村 匡秀, ``スマートハウスにおける家庭内ネットワークシステム,'' KEC 情報, no.216, pp.32-40, January 2011.
[2]  中村 匡秀, 菊野 亨, ``通信サービスにおけるフィーチャーインタラクション検出へのペトリネットの応用,'' システム/制御/情報, vol.45, no.8, pp.451--460, August 2001.
論文誌
[1]  二村 阿美, 門田 暁人, 玉田 春昭, 神崎 雄一郎, 中村 匡秀, 松本 健一, ``命令のランダム性に基づくプログラム難読化の評価,'' コンピュータソフトウェア, vol.30, no.3, pp.18-24, September 2013.
[2]  程 祥瑞, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``オフショアソフトウェア開発における異言語文書理解支援システム,'' Journal of Asia-Pasific Association for Machine Translation (AAMT Journal), vol.51, pp.33-41, June 2012.
[3]  まつ本 真佑, 下條 彰, 鎌田 早織, 中村 匡秀, ``異種ライフログ統合のための標準データモデルとマッシュアップAPI,'' 電子情報通信学会論文誌, vol.J95-D, no.4, pp.758-768, April 2012.
[4]  井垣 宏, 瀬戸 英晴, 福田将之, まつ本真佑, 中村匡秀, ``家庭における省エネ促進のための電力消費振り返りサービスの実装と評価,'' 電子情報通信学会論文誌, vol.J95-D, no.4, pp.778-789, April 2012.
[5]  角田 雅照, 伏田 享平, 亀井 靖高, 中村 匡秀, 三井 康平, 後藤 慶多, 松本 健一, ``時空間情報と動作に基づく認証方法,'' 知能と情報 (日本知能情報ファジィ学会誌), vol.23, no.6, pp.874-881, February 2012.
[6]  神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``ソースコードレベルにおけるプログラムのカムフラー ジュ,'' コンピュータソフトウェア, vol.28, no.1, pp.1_300-1_305, January 2011.
[7]  中村 匡秀, 関本 純一, 井垣 宏, 松本 健一, ``家庭のエンドユーザを対象としたホームネットワーク機器連携サービス作成支援システム,'' ヒューマンインターフェース学会論文誌 「ユニバーサルデザイン」特集号, vol.11, no.4, pp.369-379, November 2009.
[8]  玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``APIライブラリ名隠ぺいのための動的名前解決を用いた名前難読化,'' 電子情報通信学会論文誌D, vol.J90-D, no.10, pp.2723--2735, October 2007.
[9]  岡本 圭司, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``API呼び出しを用いた動的バースマーク,'' 電子情報通信学会論文誌D, vol.J89-D, no.8, pp.1751--1763, August 2006.
[10]  パッタラ・リーラープルット, 中村 匡秀, 松本 健一, 菊野 亨, ``Use Case Maps を用いたサービス競合可能シナリオの導出と実験的評価,'' 電子情報通信学会論文誌, vol.J88-B, no.7, pp.1237-1247, July 2005.
[11]  桝田 秀夫, 小川 剛史, 齊藤 明紀, 中村 匡秀, 近藤 弘一, 中西 通雄, ``教育用計算機システムにおけるプリンタシステムに求められる要求とその実装,'' 情報処理学会論文誌, vol.46, no.4, pp.930-939, April 2005.
[12]  井垣 宏, 中村 匡秀, 玉田 春昭, 松本 健一, ``サービス指向アーキテクチャを用いたネットワーク家電連携サービスの開発,'' 情報処理学会論文誌, vol.46, no.2, pp.314--326, February 2005.
[13]  神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``命令のカムフラージュによるソフトウェア保護方法,'' 電子情報通信学会論文誌A, vol.J87-A, no.6, pp.755--767, June 2004.
[14]  阪井 誠, 中道 上, 島 和之, 中村 匡秀, 松本 健一, ``WebTracer:視線を利用したWebユーザビリティ評価環境,'' 情報処理学会論文誌, vol.44, no.11, pp.2575--2586, November 2003.
国際会議
[1]  Naohiro Yuasa, Kohei Mitsui, Hiroki Sakakibara, Hiroshi Igaki, Masahide Nakamura, and Ken-ichi Matsumoto, ``Operating Networked Appliances Using Gaze Information and Voice Recognition,'' In Proc. of the IASTED International Conference on Human Computer Interaction (IASTED-HCI 2008), pp.107-112, March 2008. (Innsbruck, Austria)
特許
[1]  中村 匡秀, 福岡 佑介, 林 淳, 堀渕 高照, 小澤 美津晴, 木村 芳信, ``ゲートウェイ装置およびその情報制御方法,'' 特許, vol.特願2007-242399, September 2007.
[2]  玉田 春昭, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``プログラム変換装置,実行支援装置,それらの方法およびそれらのコンピュータ・プログラム,'' 特願2005-171372, June 2005.
[3]  中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, 浅井 理恵子, 佐藤 太一, 芳賀 智之, ``秘密情報演算保護装置,秘密情報演算保護方法,秘密情報演算保護プログラム及びコンピュータ読み取り可能な記録媒体,'' 特願2005-89941, PCT/JP2006/306123, March 2005.
[4]  松本 健一, 門田 暁人, 中村 匡秀, 山口 孝雄, 里 雄二, 伊藤 智祥, ``プログラム解析コスト計測装置およびその方法,'' 特願2003-65671, March 2003.
国内会議(査読付き)
[1]  まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``リポジトリマイニング技術共有のためのサービス指向フレームワーク,'' ソフトウェア工学の基礎ワークショップ FOSE2011, vol.37, pp.231-236, 2011.
[2]  井垣 宏, 木村 隆洋, 中村 匡秀, 松本 健一, ``DFDを利用したプログラム処理間の依存解析によるレガシーソフトウェアからのサービス抽出,'' ソフトウェアエンジニアリング最前線 2009 情報処理学会SEシンポジウム, pp.89-96, September 2009.
[3]  玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``Java クラスファイル難読化ツール DonQuixote,'' ソフトウェア工学の基礎XIII, 日本ソフトウェア科学会 FOSE2006, pp.113--118, November 2006.
[4]  上野 秀剛, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``プログラマの視線を用いたコードレビュー性能の要因分析,'' ソフトウェア工学の基礎XIII 日本ソフトウェア科学会FOSE 2006, pp.103-112, November 2006.
[5]  神崎 雄一郎, 井垣 宏, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``情報漏えいのリスクと生産性を考慮したソフトウェアプロセスの開発者割当て探索,'' ソフトウェアシンポジウム2006, pp.24-32, July 2006.
[6]  岡本 圭司, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``ソフトウェア実行時のAPI呼び出し履歴に基づく動的バースマークの提案,'' ソフトウェア工学の基礎XI, 日本ソフトウェア科学会FOSE2004, pp.85--88, November 2004.
[7]  山内 寛己, 神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``マルチバージョン生成によるプログラムの解析防止,'' ソフトウェア工学の基礎XI, 日本ソフトウェア科学会FOSE2004, pp.157--160, November 2004.
表彰・受賞
[1]  佐古 嵐, 香川 拓大, 中村 匡秀, World Data Viz Challenge 2017 ベストプレゼンテーション賞 (Kobe Demographics API), 2018.
[2]  香川 拓大, 和田 佳大, 中村 匡秀, World Data Viz Challenge 2016 ベストプレゼンテーション賞(PRISM:Personalized Real-time Information with Security Map), 2016.
[3]  村上 優佳紗, 角田 雅照, 中村 匡秀, ``SE研究会 学生研究賞 (ソフトウェア開発者の年齢がプログラム理解速度に及ぼす影響の分析),'' 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学研究会, vol.2016-SE-191, no.1, pp.1-6, March 2016.
[4]  井元 滉, 鷹取 敏志, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, 学生研究奨励賞(クラウド型HNSにおける家電リモコンサービスの実装), 2015.
[5]  林 亜梨沙, 徳永 清輝, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``すれちがいシステムのためのアプリケーションフレームワークの一提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.439, IA2014-79-IA2014-91, pp.049-054, January 2015.
[6]  高塚 広貴, 鷹取 敏志, 堀内 大祥, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``野口賞(優秀デモンストレーション賞)(クラウドと Web of Things を活用したサービス指向ホームネットワークシステム),'' マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2014)シンポジウム, pp.2062-2069, August 2014.
[7]  高橋 昂平, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``2012年ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究賞(ライフログ可視化フレームワークMashMapの実装と評価),'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.305, pp.21-26, November 2012.
[8]  山本 晋太郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``2012年ライフインテリジェンスとオフィス情報システム若手研究者賞(スマートシティにおける大規模住宅ログ活用プラットフォームのためのAPI実装),'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.305, pp.27-32, November 2012.
[9]  徳田 啓介, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``SIG-MBL2012 優秀発表賞受賞 スマートフォンを利用したピークカット促進 アプリケーションの提案と実装,'' 情報処理学会研究報告, vol.2012-MBL-63, no.4, August 2012.
テクニカルレポート
[1]  神崎雄一郎, 門田暁人, 中村匡秀, 松本健一, ``高級言語によって偽装内容を指定できる拡張プログラムカムフラージュ法,'' , no.NAIST-IS-TR2007015, 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科, December 2007.
研究会・全国大会など
[1]  中谷将大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``バーチャルエージェントを活用した個人オントロジー構築システムの試作,'' 電子情報通信学会技術報告書, no.SC2018-24, pp.7-12, November 2018. (神戸大学 瀧川記念学術交流会館)
[2]  平山孝輔, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``様々なアプリと連携可能なリアルタイム顔識別デバイスの開発,'' 電子情報通信学会技術報告書, no.SC2018-23, pp.1-6, November 2018. (神戸大学 瀧川記念学術交流会館)
[3]  鈕 龍, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``睡眠と食事のログデータに基づく生活リズムの定量的評価手法の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, no.SC2018-22, pp.45-50, August 2018. (東京・法政大学)
[4]  陳 思楠, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``画像に基づくコグニティブAPIの宅内センシングへの適用可能性,'' 電子情報通信学会技術研究報告, no.SC2018-19, pp.31-36, August 2018. (東京・法政大学)
[5]  前田晴久, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``個人適応ケアのための対話エージェントを用いた 心理センシングサービスの検討,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.WIT2018-18, pp.27-32, August 2018. (長野市生涯学習センター)
[6]  中谷将大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``個人適応対話システムのためのLinked Dataを活用した個人オントロジーの表現,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.118, no.180,WIT2018-19, pp.33-38, August 2018. (長野市生涯学習センター)
[7]  香川拓大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``ミクロな人口統計データの活用を容易化するWeb-APIの開発,'' 電子情報通信学会技術研究報告, no.SC2018-16, pp.015-020, August 2018. (東京・法政大学)
[8]  高槻大貴, 中村匡秀, 佐伯幸郎, 多田幸生, ``映像に基づく入退室カウントセンサを活用した多地点混雑情報配信サービスの開発,'' SC研究会, no.SC2018-2, pp.7-12, June 2018. (福島・会津大学)
[9]  玉水一柔, 榊原誠司, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``環境変化に基づく行動認識を用いた高齢者状態通知サービスの開発・評価,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.LOIS2017-86, pp.87-92, March 2018. (沖縄・那覇市IT創造館)
[10]  中谷将大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``認知症者のための音声対話システムにおける個人向けヴァーチャルエージェントの生成,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.LOIS2017-87, pp.93-98, March 2018. (沖縄・那覇市IT創造館)
[11]  佐古嵐, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``コグニティブコンピューティングによる顔感情解析を用いたケア効果の定量的評価,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.LOIS2017-89, pp.105-110, March 2018. (沖縄・那覇市IT創造館)
[12]  前田晴久, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``個人適応ケアのためのログ蓄積機構の提案と実装,'' 電子情報通信学会技術報告書, vol.LOIS2017-85, pp.81-86, March 2018. (沖縄・那覇市IT創造館)
[13]  田畑 亮馬, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``確率的位置情報算出アルゴリズムにおける実環境を考慮したシミュレーションによる特性評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.512, SC2017-31, pp.1-6, March 2018. (東京・国立情報学研究所)
[14]  榊原 誠司, 佐伯幸郎, 中村 匡秀, 安田 清, ``在宅認知症カウンセリングシステムのための利用者の年代に応じた対話生成,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.271, SC2017-29, pp.037-042, November 2017. (京都・京都大学KRP拠点)
[15]  野田 健太郎, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, 安田 清, ``Tales of Familiarのプロトタイプ実装と試験運用に向けた拡張,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.250, SP2017-37, pp.17-22, October 2017. (福岡・九工大戸畑図書館)
[16]  玉水 一柔,榊原 誠司,佐伯 幸郎,中村 匡秀,安田 清, ``変化時の行動記録と環境センシングに基づく機械学習を用いた宅内行動認識,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.250, SP2017-52, pp.101-106, October 2017. (福岡・九工大戸畑図書館)
[17]  田畑 亮馬, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``地理座標情報とすれちがい情報を用いた確率的位置情報の特性評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.199, LOIS2017-22, pp.65-70, September 2017. (京都・京都大学百周年時計台記念館)
[18]  中村 匡秀, ``ソフトウェア品質属性に基づくAPIエコノミーの価値考察,'' 日本機械学会 第 27 回設計工学・システム部門講演会講演論文集, vol.17-32, no.2407, September 2017. (山口・下関海峡メッセ)
[19]  中村 匡秀, ``API エコノミーにおける開発者視点からのAPI 価値に関する一考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.117, no.184, SC2017-21, pp.45-50, August 2017. (東京・法政大学)
[20]  鈕 龍, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``屋内環境センシングデータを用いた独居者の生活行動の検知,'' SC研究会, vol.117, no.75, pp.41-46, June 2017. (福島・会津大学)
[21]  榊原 誠司, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, 安田 清, ``在宅認知症者の日常カウンセリングシステムのための個人向け話題生成,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.488, LOIS2016-­68, pp.35-40, March 2017.
[22]  田畑 亮馬, 林 亜梨沙, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``絶対・相対位置情報を活用した確率的位置情報の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.488, LOIS2016-­68, pp.13-18, March 2017.
[23]  香川 拓大, 和田佳大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``個人適応防犯情報サービス PRISM を用いた街頭犯罪の可視化と分析,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.518, SC2016-37, pp.051-056, March 2017.
[24]  林 亜梨沙, 田畑 亮馬, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``Webアプリケーションの試験的開発を通したすれちがいフレームワークの評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.518, SC2016-36, pp.45-50, March 2017.
[25]  鳥羽 祐輔, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, 内野 智仁, ``情報保障システムにおける音声認識誤りの是正動機づけの検討,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.116, no.453, WIT2016-63-WIT2016-75, pp.019-024, February 2017.
[26]  榊原 誠司, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀 , ``バーチャルエージェントを活用した認知症者の日常カウンセリングの提案,'' 情報処理学会/ソフトウェア工学研究会 ウィンターワークショップ2017・イン・飛騨高山, pp.55-56, January 2017.
[27]  玉水一柔, 榊原誠司, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``宅内の環境変化と声掛けに基づく在宅高齢者の日常生活行動センシングシステムの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.405,LOIS2016-49, pp.7-12, January 2017.
[28]  田畑 亮馬, 林 亜梨沙, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``絶対位置情報と相対位置情報を活用した確率的位置情報の導出に関する考察,'' 情報処理学会/ソフトウェア工学研究会 ウィンターワークショップ2017・イン・飛騨高山, pp.57-58, January 2017.
[29]  香川 拓大, 和田佳大, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``オープンデータを活用した個人適応防犯情報サービスの開発,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.362, IA2016-72, pp.053-058, December 2016.
[30]  和田佳大, 野田健太郎, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``個人向け話題提供サービスにおけるぬいぐるみを用いた話題提供手法の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.362, IA2016-75, pp.69-74, December 2016.
[31]  野田 健太郎, 和田 佳大, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``IoTを活用した個人向け話題提供サービスの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.287, SC2016-19, pp.1-6, November 2016.
[32]  林 亜梨沙,佐伯 幸郎,田畑 亮馬,中村 匡秀, ``すれちがいフレームワークを活用したジョブマッチングサービスの開発,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.116, no.287, SC2016-25, pp.33-38, November 2016.
[33]  井元 滉, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``軍隊アナロジーに基づくミッション指向環境センシングの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116, no.201, SC2016-17, pp.31-36, August 2016.
[34]  増田 哲也, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, まつ本 真佑, ``スマートホームにおける大規模ログを活用した宅内でんき予報サービス,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.116 , no.76, SC2016-5, pp.21-22, June 2016.
[35]  榊原 誠司, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``自律センサボックスを活用したスマートシティ屋内環境センシングサービスの開発,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.486, LOIS2015-67, pp.25-30, March 2016.
[36]  田畑 亮馬, 林 亜梨沙, 徳永 清輝, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``すれちがいフレームワークのためのBLEを用いた近接検知機構の実装と評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.486, LOIS2015-66, pp.019-024, March 2016.
[37]  村上 優佳紗, 角田 雅照, 中村 匡秀, ``ソフトウェア開発者の年齢がプログラム理解速度に及ぼす影響の分析,'' 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学研究会, vol.2016-SE-191, no.1, pp.1-6, March 2016.
[38]  堀内大祥, 徳永清輝, まつ本真佑, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田 清, ``認知症高齢者の記憶補助のための対話型エージェントシステムの評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.437, ASN2015-92, pp.75-80, January 2016.
[39]  玉水一柔, 徳永清輝, 堀内大祥, まつ本真佑, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``環境センシングに基づく在宅認知症者のための異常検知・対応サービスの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.437,ASN2015-93, pp.81-86, January 2016.
[40]  鳥羽 祐輔,まつ本 真佑,佐伯 幸郎,中村 匡秀, 内野 智仁,横山 知弘,武林 靖浩, ``聴覚障害者支援のための発話可視化モーダルの開発支援,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.115, no.354, WIT2015-63-WIT2015-87, pp.001-006, December 2015.
[41]  林 亜梨沙, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``すれちがいフレームワークにおける標準データ生成・蓄積機構の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.371, pp.019-024, December 2015. (2015年12月17日(木)−12月18日(金) 広島市立大学 (IN, IA))
[42]  まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``HTML/CSS/JavaScriptに対するサイズ最適化リテラシの醸成に向けて,'' , ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2015, September 2015.
[43]  佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 井垣宏, 福安直樹, 水谷 泰治, 中村 匡秀, ``ソフトウェア開発PBLにおけるAWS in Education 助成プログラムの活用,'' , 日本ソフトウェア科学会大会第32回論文集, September 2015.
[44]  井元 滉, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``軍隊ヒエラルキーに基づくスケーラブルなIoTセンシング基盤の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.115, no.138, LOIS2015-10, pp.007-012, July 2015.
[45]  堀内大祥, 徳永清輝, まつ本真佑, 佐伯幸郎, 中村匡秀, 安田清, ``認知症高齢者のための記憶補助エージェントの提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.500, LOIS2014-61-LOIS2014-95, pp.179-184, March 2015.
[46]  鳥羽 祐輔,堀内 大祥,まつ本 真佑,佐伯 幸郎,中村 匡秀, 内野 智仁,横山 知弘,武林 靖浩, ``聴覚障害者支援のための マルチモーダル発話可視化に関する研究,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.114, no.500, LOIS2014-61-LOIS2014-95, pp.191-196, March 2015.
[47]  林 亜梨沙, 徳永 清輝, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``すれちがいシステムのためのアプリケーションフレームワークの一提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.439, IA2014-79-IA2014-91, pp.049-054, January 2015.
[48]  井元 滉, 鷹取 敏志, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``クラウド型HNSにおける家電リモコンサービスの実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.439, IA2015-79, pp.067-072, January 2015.
[49]  樫尾勇樹, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``プレゼンスセンシングのログを用いた部屋状態の推定,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.319, pp.027-032, November 2014.
[50]  李俊昊,鷹取敏志,佐伯幸郎,まつ本真佑,中村匡秀, ``クラウド型HNSにおける住宅ログ管理アーキテクチャの提案,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.114, no.277, SC2014-13, pp.55-60, October 2014.
[51]  高塚 広貴, 鷹取 敏志, 堀内 大祥, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``クラウドとWeb of Thingsを活用したサービス指向ホームネットワークシステム,'' マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2014)シンポジウム, pp.2062-2069, August 2014.
[52]  樫尾勇樹, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ログ情報活用に向けたプレゼンスセンササービスフレームワークの拡張,'' 電子情報通信学会技術報, vol.114, no.150, pp.011-016, July 2014.
[53]  鈕 龍, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``屋内ロケーションアウェアサービスのための問い合わせAPIの考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.114, no.110,IN2014-28, pp.73-78, June 2014.
[54]  増田 哲也, 渡邉 雄一, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``ホームネットワークにおける住宅ログを活用した環境コンテキスト取得システムの実装,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.479, LOIS2013-69, pp.89-94, March 2014.
[55]  鷹取 敏志, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``クラウド型HNSにおける家電制御サービスの検討,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.479, LOIS2013-70, pp.95-100, March 2014.
[56]  徳永 清輝, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``高齢者向け見守りサービスの分類に関する考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.470, MVE2013-97, pp.169-174, March 2014.
[57]  鈕 龍, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``屋内ロケーションアウェアサービスに向けた位置表現データモデルの提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.479, LOIS2013-71, pp.101-106, March 2014.
[58]  堀内 大祥, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるエージェントを用いた対話型インタフェースフレームワークの開発,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.432, CNR2013-40, pp.61-66, February 2014.
[59]  李俊昊,鷹取敏志,佐伯幸郎,まつ本真佑,中村匡秀, ``クラウドを活用した家電リモコンサービスの検討,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.431,CNR2013-29, pp.1-6, February 2014.
[60]  中村 匡秀, ``運用を考慮したクラウド・サービス開発について,'' ウィンターワークショップ2014・イン・大洗, January 2014.
[61]  徳永 清輝, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``高齢者向け見守りサービスのモデリングに関する検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.399, ASN2013-129, pp.67-70, January 2014.
[62]  まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``クラウド教育における動的スケーリング演習のための仮想負荷シミュレートフレームワーク,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.376, pp.7-12, 2014.
[63]  伊勢勇輝, 山本晋太郎, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``スマートシティにおける大規模住宅ログのための体現ビュー生成サービスの実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, December 2013.
[64]  高橋 昂平, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``モバイルセンシングデータ可視化のためのライフログ可視化フレームワークMashMapの拡張,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.303, pp.29-34, November 2013.
[65]  鷹取 敏志, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀, ``マルチベンダサービスを実現するクラウド型ホームネットワーク システムの提案,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.303, pp.53-58, November 2013.
[66]  高塚 広貴, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``異種分散Webサービスに基づくコンテキストアウェアサービスの管理プラットフォームの実装,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.327, LOIS2013-36, pp.71-76, November 2013.
[67]  堀内 大祥, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるバーチャルエージェントのためのサービスフレームワーク,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.326, LOIS2013-38, pp.83-88, November 2013.
[68]  大櫛章裕, まつ本真佑, 佐伯幸郎, 中村匡秀, ``モバイル環境センシングにおける個人向けセンサボックス 実装フレームワークの提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.327, pp.51-56, November 2013.
[69]  渡邉 雄一, 増田 哲也, まつ本 真佑, 佐伯 幸朗, 中村 匡秀, ``ホームネットワークにおける住宅ログを活用したコンテキストアウェアサービスの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告 情報セキュリティ, vol.113, no.326, pp.77-82, November 2013.
[70]  高塚 広貴, 佐伯 幸郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``異種分散Webサービスに基づくコンテキストアウェアサービスの管理フレームワークの提案,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.113, no.245, IN2013-77, pp.1-6, October 2013.
[71]  坂元康好, まつ本真佑, 佐伯 幸郎, 中村匡秀, ``サービス指向リポジトリマイニングを効率化するキャッシュ機構の実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.113, no.269, pp.073-078, October 2013.
[72]  樫尾 勇樹, 渡邊 雄一, まつ本 真佑, 佐伯 幸郎, 中村 匡秀 , ``ホームネットワークシステムにおけるプレゼンスセンシングのためのサービスフレームワークの提案,'' 電子情報通信学会技術報, vol.113, no.210,IN2013-10, pp.001-006, September 2013.
[73]  徳田 啓介, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``個人に適応した宅内ピークカット促進アプリケーションの考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2012-59 , vol.IEICE-112, no.458, pp.1-6, March 2013.
[74]  伊勢勇輝, 山本晋太郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``MapReduceを用いた大規模消費電力ログの体現ビュー実現手法,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2012-60, vol.IEICE-112, no.458, pp.7-12, March 2013.
[75]  渡邉 雄一, 徳田 啓介, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークにおける個人適応型消費電力可視化サービス,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2012-61, vol.IEICE-112, no.458, pp.13-18, March 2013.
[76]  坂元 康好, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``MetricsViewer: サービス指向リポジトリマイニングを活用したソフト ウェアメトリクス可視化ツール,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2012-81, vol.IEICE-112, no.457, pp.127-132, March 2013.
[77]  丸尾彰宏, まつ本真佑, 中村匡秀, ``サービス指向ホームネットワークにおけるタイミング制約を用いたセンサ連携サービスの性能評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告 IN2012-143, vol.IEICE-112, no.393, pp.27-32, January 2013.
[78]  高橋 昂平, 柗本 真佑, 中村 匡秀, ``ライフログ可視化フレームワークMashMapの実装と評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.305, pp.21-26, November 2012.
[79]  大櫛 章裕, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``個人向けモバイル環境センシングを活用した付加価値サービスの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.307, pp.1-6, November 2012.
[80]  山本 晋太郎, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``スマートシティにおける大規模住宅ログ活用プラットフォームのためのAPI実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.305, pp.27-32, November 2012.
[81]  丸尾彰宏, まつ本真佑, 中村匡秀, ``サービス指向ホームネットワークにおけるタイミング制約を用いたセンサ連携サービスの実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告 IN2012-65, vol.IEICE-112, no.209, pp.81-86, September 2012.
[82]  徳田 啓介, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``スマートフォンを利用したピークカット促進 アプリケーションの提案と実装,'' 情報処理学会研究報告, vol.2012-MBL-63, no.4, pp.1-7, August 2012.
[83]  山本 晋太郎, 高橋 昂平, 大櫛 章裕, 柗本 真佑, 中村 匡秀, ``スマートシティにおける大規模住宅ログを活用したサービスの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.112, no.77, pp.019-024, June 2012.
[84]  徳永 清輝, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``RFMに基づく一般消費者向けレシートログ分析サービスの実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.470, pp.189-194, March 2012.
[85]  山本 晋太郎, 瀬戸 英晴, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``スマートシティにおける大規模住宅ログの 収集・活用プラットフォームの検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.470, pp.207-212, March 2012.
[86]  高橋 昂平, 下條 彰, 柗本 真佑, 中村 匡秀, ``位置情報を含むライフログの可視化サービス開発支援フレームワーク,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.470, pp.183-188, March 2012.
[87]  祖田心平, 中村匡秀, まつ本真佑, 松原典行, 久賀田耕史, 和泉慎太郎, 川口博, 吉本雅彦, ``マイクアレイネットワークを用いたホームネットワークサービス向けハンズフリー音声インタフェース,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.481, pp.73-78, March 2012.
[88]  大櫛 章裕, 徳永 清輝, 柗本 真佑, 中村 匡秀, ``レシートログを利用した買い物支援サービスの実装と評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.470, pp.195-200, March 2012.
[89]  徳田 啓介, 稲田 卓也, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるパーソナルリモコン作成実験,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2011-70, vol.111, no.481, pp.79-84, March 2012.
[90]  程 祥瑞, 松本 真佑, 中村 匡秀 , ``オフショアソフトウェア開発における異言語文書理解支援システムの試作と実験的評価 ,'' 電子情報通信学会技術研究報告 AI2011-31 , vol.111, no.316, pp.13-18, November 2011.
[91]  祖田 心平, まつ本 真佑, 中村 匡秀, 和泉 慎太郎, 川口 博, 吉本 雅彦, ``マイクアレイネットワークを用いた宅内サービス実現可能性の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.256, pp.61-66, October 2011.
[92]  瀬戸英晴, 柗本真佑, 中村匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける デバイス状態ログマイニングのためのサービス指向プラットフォーム,'' 電子情報通信学会技術研究報告 CPSY2011-36, vol.111, no.255, pp.73-78, October 2011.
[93]  江上 公一, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ユビキタスクラウドにおけるユーザコンテキスト管理サービスの一考察〜適応型通知サービスの実装〜,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.255, pp.85-90, October 2011.
[94]  池上 弘祐, 稲田 卓也, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける環境インパクトの性質を考慮した環境競合の再定式化,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.111, no.255, pp.67-72, October 2011.
[95]  徳田 啓介, 稲田 卓也, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるパーソナルリモコン作成GUI の実装と評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告 LOIS2011-11, vol.111, no.152, pp.13-18, July 2011.
[96]  岡村 雄敬, 中村 匡秀, まつ本 真佑, ``嗜好アンケートに基づく個人適応型省エネ行動推薦手法の検討 〜家庭における空調サービスへの適用〜,'' 電子情報通信学会技術報告 IN2011-63, vol.111, no.146, pp.105-110, July 2011.
[97]  丸尾 彰宏, 松尾 周平, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``サービス指向ホームネットワークにおける複数センサとタイミング制約を用いた高度コンテキストの抽出,'' 電子情報通信学会 IN研究会, vol.110, no.449, pp.187-192, March 2011.
[98]  稲田 卓也, 池上 弘祐, まつ本 真佑, 中村 匡秀, 井垣 宏, ``センサ駆動連携サービスのための連鎖検出手法の検討,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2010-53, vol.110, no.458, pp.1-6, March 2011.
[99]  徳田 啓介, 稲田 卓也, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムのためのパーソナルリモコン開発フレームワーク,'' 電子情報通信学会技術研究報告 SS2010-54, vol.110, no.458, pp.7-12, March 2011.
[100]  江上 公一, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``Ubiquitous Cloud:Managing Service Resources for Adaptive Ubiquitous Computing,'' ウィンターワークショップ2011・イン・修善寺 論文集, vol.2011, no.2, pp.63-64, January 2011.
[101]  北岡 賢人, 瀬戸 英晴, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける機器状態ログからのエネルギー浪費行動の検出,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.110, no.450, pp.037-042, 2011.
[102]  岡村 雄敬, 中村 匡秀, まつ本 真佑, ``ペルソナシナリオ法を用いた個人適応型省エネ行動の分析法,'' 電子情報通信学会 IN研究会, vol.IN2010-94, pp.077-082, November 2010.
[103]  下條 彰, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``ライフログのためのマッシュアップAPIのDB実装とWebサービス化,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.110, no.281, pp.101-106, November 2010.
[104]  徳永 清輝, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``レシート蓄積による消費者向けライフログサービスの考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, no.Vol.110 No.281,pp.95-100, 電子情報通信学会, November 2010.
[105]  稲田 卓也, 池上 弘祐, まつ本 真佑, 中村 匡秀, 井垣 宏, ``センサ駆動連携サービスのためのサービス競合検出手法に関する検討,'' , no.信学技報, vol. 110, no. 172, AI2010-15, 電子情報通信学会, August 2010.
[106]  江上 公一,まつ本 真佑,中村 匡秀,井垣 宏, ``適応型ユビキタスサービスの開発を支援するユビキタスクラウドの提案,'' 信学技法, vol.110, no.172, pp.1-6, August 2010.
[107]  松尾 周平, まつ本 真佑, 中村 匡秀, ``サービス指向ユビキタス環境下でのエンドユーザ向けコンテキストアウェアサービス構築環境の評価,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.110, no.172, pp.7-12, August 2010.
[108]  下條 彰, 福田 将之, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``異なるライフログをマッシュアップするためのデータ変換・集約アクセスAPIの実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.450, pp.085-090 , March 2010.
[109]  松原 典行, 江上 公一, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``暗黙的なユーザ要求を抽出・推定するホームネットワークのための対話型音声インターフェース,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.450, pp.061-066 , March 2010.
[110]  稲田 卓也, 吉村 悠平, 池上 弘祐, 井垣 宏, 中村 匡秀, 中北 賢二, 竹原 清隆, ``サービス競合検出・解消システムを用いたホームネットワーク連携サービスの開発,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.IEICE-109, no.IEICE-SS-456 , pp.25-30, March 2010.
[111]  鎌田 早織, 坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``マッシュアップAPIを用いた異なるライフログサービスの連携,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.450, pp.091-096 , March 2010.
[112]  瀬戸 英晴, 江上 公一, 松尾 周平, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ユビキタスネットワークにおけるサービス資源検索のためのサービスレジストリの考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.456, pp.19-24, March 2010.
[113]  角田 雅照, 伏田 享平, 三井 康平, 亀井 靖高, 中村 匡秀, 後藤 慶多, 松本 健一, ``時空間情報と動作を組み合わせた認証方法,'' 情報処理学会研究報告, 数理モデル化と問題解決研究会, vol.2010-MPS-77, no.27, pp.1-6, March 2010.
[114]  江上 公一,井垣 宏,中村 匡秀, ``ユビキタスクラウドによる適応型ユビキタスサービスの提案と評価,'' ウィンターワークショップ2010・イン・倉敷, vol.2010, no.3, pp.59-60, January 2010.
[115]  坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``SMuP:センササービスのマッシュアップを実現するサービス指向基盤,'' ウィンターワークショップ2010・イン・倉敷 論文集, vol.2010, no.3, pp.73-74, January 2010.
[116]  松尾 周平, 瀬戸 英晴, 坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``場所情報を用いたセンサ検索と類似条件提示によるコンテキスト構築支援環境:Sensor Service Binder 2.0,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.109, no.327, pp.59-64, December 2009.
[117]  池上 弘祐, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるサービス要求を考慮した環境競合検出法,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.109, no.327, pp.053-058, December 2009.
[118]  岡村 雄敬, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークにおける副作用を考慮した省エネ機器操作推薦手法,'' 電子情報通信学会 IN研究会, vol.IN2009-73, pp.029-034, November 2009.
[119]  福田 将之, 瀬戸 秀晴, 坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける電力消費振り返りサービスの提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.272, pp.029-034, November 2009.
[120]  吉村 悠平, 稲田 卓也, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``SOAにもとづくホームネットワーク サービス競合検出・解消基盤の提案,'' 情報処理学会研究報告, vol.2009-SE-166, no.4, November 2009.
[121]  坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``センササービスのマッシュアップを実現するサービス指向基盤の提案 ,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.276, pp.23-38, November 2009.
[122]  中村 匡秀, 下條 彰, 井垣 宏, ``異なるライフログを集約するための標準データモデルの考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.109, no.272, pp.35-40, November 2009.
[123]  中村 匡秀, ``サービス指向アーキテクチャのためのサービス開発における課題 ,'' 情報処理学会 ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2009, ワークショップWS-2, September 2009.
[124]  井垣 宏, 中村 匡秀, ``クラウドコンピューティングのユビキタスサービスへの適用,'' 情報処理学会 ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2009, ワークショップWS-2, September 2009.
[125]  井垣 宏, 中村 匡秀, ``適応型ユビキタスサービス実現のためのユビキタスクラウドの提案,'' サービスコンピューティング時限研究専門委員会 第1回研究会, July 2009.
[126]  中村 匡秀, ``サービス指向アーキテクチャのためのサービス開発における課題,'' 電子情報通信学会 サービスコンピューティング時限研究専門委員会 第1回研究会, July 2009.
[127]  吉村 悠平, 池上 弘祐, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける家電連携サービスのための競合解消方式の考察,'' 情報ネットワーク研究会, vol.IN2008-206, pp.439-444, March 2009.
[128]  福田 将之, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``他サービスとの連携を考慮した時間駆動型ホームネットワークサービス基盤の改良,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.108, no.458, pp.433-438, March 2009.
[129]  江上 公一,井垣 宏,中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるサービス開発を容易化するネット家電標準データモデル,'' 電子情報通信学会 OIS研究会, vol.OIS2008-75(2009-3), pp.75-80, March 2009.
[130]  池上弘祐, 吉村悠平, 井垣宏, 中村匡秀, ``サービス期間を考慮したホームネットワークサービス競合検出・解消システムの実装,'' 電子情報通信学会 OIS研究会, vol.IEICE-108, no.IEICE-OIS-462, pp.007-012, March 2009.
[131]  松尾 周平, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``エンドユーザーによるセンサー駆動サービスの構築支援環境の提案,'' 電子情報通信学会 OIS研究会, vol.OIS2008, no.82, pp.043-048, March 2009.
[132]  岡村 雄敬, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおける環境相互作用を利用した省エネ機器連携サービスの一構築手法,'' 電子情報通信学会 OIS研究会, vol.OIS2008, pp.013-018, March 2009.
[133]  坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``コンテキストアウェアアプリケーションの開発を容易化するセンササービス基盤,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.108, no.458, pp.381-386, March 2009.
[134]  坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``RSS文書変換による情報資源とホームネットワークシステムの連携,'' ウィンターワークショップ2009・イン・宮崎 論文集, pp.51-52, January 2009.
[135]  中村 匡秀, ``サービス開発とソフトウェア工学,'' ウィンターワークショップ2009・イン・宮崎 論文集, pp.47-48, January 2009.
[136]  中村 匡秀, ``サービス指向アーキテクチャのためのサービス開発における課題,'' ウィンターワークショップ2009・イン・宮崎 論文集, pp.49-50, January 2009.
[137]  福田 将之, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるリアルタイムな家電制御サービスの実現,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.108, no.136, pp.041-046, July 2008.
[138]  坂本 寛幸, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``RSSを利用したWeb上の情報資源とホームネットワークシステムの連携,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.108, no.136, pp.47-52, July 2008.
[139]  吉村 悠平, 井垣 宏, 中村 匡秀, ``ホームネットワークシステムにおけるサービス競合の動的検出・解消システムの設計と実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.108, no.136, July 2008.
[140]  関本 純一, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, ``ホームネットワークにおける家電連携サービス作成支援システムの開発,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.107, no.525, pp.289-294, March 2008.
[141]  福岡 佑介, 西岡 隆司, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, ``動的サービスバインディング機構を用いたマルチベンダホームネットワークシステムの一実現手法,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.107, no.525, pp.295-300, March 2008.
[142]  西澤 茂隆, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, 三浦 健次郎, ``ビル管理システム連携におけるシステムとサービス競合の定式化,'' 情報処理学会研究報告, vol.2008, no.29, pp.179-186, March 2008.
[143]  榊原 弘記, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, ``ホームネットワークシステムにおける家電状態を利用した音声操作インタフェースの改善,'' 電子情報通信学会2種研究会 サイバーワールド(CW)第9回研究会, pp.13-18, March 2008.
[144]  三井 康平, 井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``AXELLA: ユーザの注視情報を利用したホームネットワークシステム向けインタフェースシステム,'' 電子情報通信学会2種研究会 サイバーワールド(CW)第9回研究会, pp.19-24, March 2008.
[145]  西澤 茂隆, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, 三浦健次郎, ``ビル管理システムにおけるサービス指向アーキテクチャの適用 〜 異種サービスの連携と安全性に関する考察 〜,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.107, no.261, pp.3-8, October 2007.
[146]  大西 洋司, 前島 弘敬, 西澤 茂隆, 田中 秀一郎, 中村 匡秀, 松本 健一, ``時間駆動型Webサービス呼び出しフレームワークWS-Schedule Managerの提案と実装,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.459-464, March 2007.
[147]  前島 弘敬, 大西 洋司, 中村 匡秀, 松本 健一, ``BPELワークフローに着目した連携Webサービスの応答速度・稼働率の見積もり手法,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.465-470, March 2007.
[148]  伊原 誠人, 榊原 弘記, 湯浅 直弘, 中村 匡秀, 松本 健一, ``ホームネットワークシステムにおけるサービス開発へのペルソナシナリオ法の適用と評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.405-410, March 2007.
[149]  湯浅 直弘, 伊原 誠人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``ホームネットワークにおける家電連携サービスのユーザビリティ評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.399-404, March 2007.
[150]  閻 奔, 中村 匡秀, リディ ドゥ ブスケ, 松本 健一, ``JMLを用いたホームネットワークシステムにおける連携サービスの安全性検証に関する提案,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.NS2006-159, pp.7-12, March 2007.
[151]  田中 秀一郎, 西澤 茂隆, 田中 章弘, 中村 匡秀, 松本 健一, ``SOAシステム構築のための既存システムの再利用性評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.471-476, March 2007.
[152]  西岡 隆司, 山内 寛己, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``類似した命令列の畳込みによるプログラムの耐タンパ性の向上,'' 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学研究会, vol.2007-SE-155, no.33, pp.167-174, March 2007.
[153]  井垣 宏, 長江 洋子, 山田 松江, 中村 匡秀, 松本 健一, 青山 幹雄, ``ユーザの移動に伴う機器と環境の状態引き継ぎを実現するホームネットワークシステムの提案,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.106, no.578, pp.411-416, March 2007.
[154]  玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``C言語におけるライブラリ呼び出し隠蔽のための名前難読化手法,'' 暗号と情報セキュリティシンポジウム (SCIS2007), January 2007.
[155]  神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``高級言語レベルでの偽装内容の指定が可能なプログラムのカムフラージュ,'' 2007年暗号と情報セキュリティシンポジウム(SCIS2007)予稿集CD-ROM(講演番号4D1-3), January 2007.
[156]  井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, 青山 幹雄, ``オブジェクト指向モデルを利用したSOAのためのモデル指向開発手法,'' 情報処理学会ソフトウェア工学研究会ウィンターワークショップ2007・イン・那覇 論文集, vol.2007, no.3, pp.81-82, January 2007.
[157]  角田 雅照, 伏田 享平, 三井 康平, 亀井 靖高, 後藤 慶多, 中村 匡秀, 松本 健一, ``位置と速度を利用した移動体向け認証方式の提案,'' 電子情報通信学会技術報告, モバイルマルチメディア通信研究専門委員会, no.MoMuC2006-55, pp.11-16, November 2006.
[158]  閻 奔, 中村 匡秀, リディ ドゥ ブスケ, 松本 健一, ``ホームネットワークシステムにおける家電連携サービスの安全性に関する考察,'' 電子情報通信学会技術報告, vol.IN2006-97, pp.49-54, November 2006.
[159]  井垣 宏, 三井 康平, 竹村 憲太郎, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 松本 健一, 松本 吉央, ``注視情報に基づくネットワーク家電の状態提示システムの構築,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.105, no.628, pp.061-066, March 2006.
[160]  田中 章弘, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, ``Web サービスを用いた従来家電のホームネットワークへの適応,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.105, no.628, pp.067-072, March 2006.
[161]  パッタラ リーラープルット, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, 菊野 亨, ``ホームネットワークシステムにおけるサービス競合の分類と解消について,'' 電子情報通信学会技術研究報告, vol.105, no.628, pp.055-060, March 2006.
[162]  山内 寛己, 神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``攻撃タスクを考慮した難読化による暗号プログラムの保護,'' 電子情報通信学会技術報告, ソフトウェアサイエンス研究会, no.SS2005-59, pp.25--30, December 2005.
[163]  木村 隆洋, 中村 匡秀, 井垣 宏, 松本 健一, ``データ依存解析に基づくレガシーソフトウェアからのサービス抽出法,'' 信学技報 ソフトウェアサイエンス研究会, vol.SS2005-42, pp.013-018, October 2005.
[164]  井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``家電機器間の相互接続性を考慮した連携サービスを実現するサービス指向フレームワークの提案,'' 情処研報, vol.2005-SE-149, no.15, pp.111-116, July 2005.
[165]  上野 秀剛, 中道 上, 井垣 宏, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``プログラマの視線を用いたレビュープロセスの分析,'' 信学技報SS2005 12-17, vol.105, no.128, pp.21-26, June 2005.
[166]  中村 匡秀, `` サービス指向アーキテクチャ:流行パラダイムと信頼性との関わり,'' ソフトウェア信頼性研究会 第2回ワークショップ, June 2005.
[167]  上野 秀剛, 井垣 宏, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``プログラマの視線を用いたバグ特定プロセスの分析,'' ソフトウェア信頼性研究会 第2回ワークショップ, June 2005.
[168]  井垣 宏, 中村 匡秀, 石井 健一, 串戸 洋平, 松本 健一, ``家電連携サービスにおけるサービス競合の動的な検出・解消法の設計と評価,'' 信学技報, 情報ネットワーク研究会, vol.IN2004-320, pp.373--378, March 2005.
[169]  串戸 洋平, 石井 健一, 井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``WS-PROVE を用いたWeb サービスメトリクスの実験的評価,'' 信学技報, 情報ネットワーク研究会, vol.IN2004-319, pp.367--372, March 2005.
[170]  石井 健一, 串戸 洋平, 井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``Webサービスアプリケーションのプロトタイピング および性能評価のためのシステム開発,'' 信学技報, 情報ネットワーク研究会, vol.IN2004-318, pp.361--366, March 2005.
[171]  玉田 春昭, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``Javaプログラムの動的解析のためのトレーサ埋め込みツール,'' 第46回プログラミング・シンポジウム報告集, pp.51--62, January 2005.
[172]  岡本 圭司, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``ソフトウェア実行時のAPI呼び出し履歴に基づく動的バースマークの実験的評価,'' 第46回プログラミング・シンポジウム報告集, pp.41--50, January 2005.
[173]  石黒 誉久, 井垣 宏, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``変数更新の回数と分散に基づくプログラムのメンタルシミュレーションコスト評価,'' 電子情報通信学会技術報告, ソフトウェアサイエンス研究会, vol.SS2004-32, pp.37--42, November 2004.
[174]  神崎 雄一郎, 井垣 宏, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``ソフトウェア開発プロセスにおける情報漏えいのリスク評価,'' コンピュータセキュリティシンポジウム2004論文集 (CSS2004), vol.2, pp.775--780, October 2004.
[175]  井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``家電機器連携サービスにおけるサービス競合検出システム,'' 信学技報, ディペンダブルコンピューティング研究会, vol.DC2004-23, pp.11--16, October 2004.
[176]  石井 健一, 串戸 洋平, 井垣 宏, 中村 匡秀, 松本 健一, ``複数Webサービス連携手法の実験的評価,'' 信学技報, ネットワークシステム研究会, vol.NS2004-99, pp.75--80, September 2004.
[177]  井垣 宏, 串戸 洋平, 石井 健一, 中村 匡秀, 松本 健一, ``家電機器連携サービスにおけるサービス競合の検出,'' 信学技報, ネットワークシステム研究会, vol.NS2004-98, pp.69--74, September 2004.
[178]  井垣 宏, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 松本 健一, ``サービス指向アーキテクチャを用いたホームネットワークシステムの設計と評価尺度,'' 電子情報通信学会技術研究報告, ネットワークシステム研究会, no.NS2003-359, pp.333--338, March 2004.
[179]  石井 健一, 串戸 洋平, 山内 寛己, 井垣 宏, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 松本 健一, ``異なる設計・実装法を用いたWebサービスアプリケーションの開発および比較評価,'' 電子情報通信学会技術研究報告, ネットワークシステム研究会, no.NS2003-315, pp.107--112, March 2004.
[180]  串戸 洋平, 石井 健一, 山内 寛己, 井垣 宏, 玉田 春昭, 中村 匡秀, 松本 健一, ``Webサービスアプリケーションのソフトウェアメトリクスに関する考察,'' 電子情報通信学会技術研究報告, ネットワークシステム研究会, no.NS2003-316, pp.113--118, March 2004.
[181]  玉田 春昭, 神崎 雄一郎, 中村 匡秀, 門田 暁人, 松本 健一, ``Java クラスファイルからプログラム指紋を抽出する方法の提案,'' 電子情報通信学会技術報告, 情報セキュリティ研究会, no.ISEC2003-29, pp.127--133, July 2003.
[182]  阿部 健一, 中村 匡秀, 松本 健一, ``自治体の情報システム導入における要求仕様の定義とテストの重要性認識,'' 情報処理学会研究報告, ソフトウェア工学, vol.143, pp.9--14, July 2003.
[183]  神崎 雄一郎, 門田 暁人, 中村 匡秀, 松本 健一, ``命令コードの実行時置き換えによるプログラムの解析防止,'' 信学技報, 情報セキュリティ研究会, vol.ISEC2002-98, pp.13--19, December 2002.
[184]  桝田 秀夫, 中村 匡秀, 近藤 弘一, 齊藤 明紀, 中西 通雄, ``教育用計算機システムにおける印刷システムに求められる要求とその実装について,'' 情報処理学会九州支部: 火の国情報シンポジウム2002, pp.107--114, March 2002.
[185]  パッタラ リーラープルット, 中村 匡秀, 菊野 亨, ``サービス競合フィルタリングにおける競合可能シナリオの導出の評価,'' 情処研報, vol.2001-SE-134, pp.29--35, October 2001.
[186]  瀧 友和, 中村 匡秀, 菊野 亨, ``CPLで記述したサービスのサービス競合の分類,'' 情処研報, vol.2001-SE-134, pp.37-44, October 2001.
[187]  中村 匡秀, ``オタワ大学での研究生活,'' 生産と技術, vol.53, no.1, pp.19--22, August 2001.
[188]  小川 剛史, 中村 匡秀, 近藤 弘一, 大崎 博之, 桝田 秀夫, 北道 淳司, 中西 通雄, ``Linuxシステムにおける授業・運用支援系ツールの開発,'' 平成12年度情報処理教育研究集会, pp.239--242, December 2000.
[189]  桝田 秀夫, 大崎 博之, 小川 剛史, 近藤 弘一, 中村 匡秀, 北道 淳司, 中西 通雄, ``Linuxを用いた教育用計算機システムの構築,'' 平成12年度情報処理教育研究集会, pp.235--238, December 2000.
[190]  原田 章, 中西 通雄, 中村 匡秀, 大崎 博之, 田中 重人, ``能力別クラス別編成とクラス間で均等にした編成の比較評価,'' 平成12年度情報処理教育研究集会, pp.136--138, December 2000.
[191]  中村 匡秀, 菊野 亨, ``Use Case Maps を用いた要求レベルでのサービス競合フィルタリング法,'' 情報処理学会第61回全国大会, vol.1, pp.349--350, July 2000.
[192]  中村 匡秀, 菊野 亨, ``Use Case Mapsを用いた要求レベルにおける通信サービス競合フィルタリング技術,'' 第4回ネットワークの変革とソフトウェア研究会, July 2000.
[193]  池田 拓郎, 中村 匡秀, 菊野 亨, ``通信サービスにおけるユーザニーズの保証|フィーチャーインタラクションの解決に向けて|,'' 信学技報, vol.FTS98-55, pp.37--44, May 1998.
[194]  中村 匡秀, 角田 良明, 菊野 亨, ``通信サービスにおけるフィーチャーインタラクションに関する研究,'' 第38回FTC研究会, January 1998.
[195]  中村 匡秀, 角田 良明, 菊野 亨, ``二次記憶を利用したサービス仕様検証支援,'' 電子情報通信学会1997年ソサイエティ大会, vol.D, no.3, p.3, September 1997.
[196]  池田 拓郎, 中村 匡秀, 角田 良明, 菊野 亨, ``非決定性フィーチャーインタラクションに対するP-インバリアントに基づく検出法の実験的評価,'' 信学技報, vol.SS97-6, p.38611, May 1997.
[197]  角田 良明, 中村 匡秀, ``通信ソフトウェアの統合化 -- モデル, 手法, ツールの有機的連携 --,'' 第2回通信ソフトウェア研究会, September 1995.
[198]  中村 匡秀, 角田 良明, ``通信ソフトウェアの特徴と抱える問題 -- 通信ソフトウェアの新たなチャレンジに向けて --,'' 第1回通信ソフトウェア研究会, June 1995.
[199]  中村 匡秀, 角田 良明, 菊野 亨, ``部品に基づいたサービス仕様からのプロトコル合成,'' 第5回通信ソフトウェア工学研究会, December 1994.
[200]  中村 匡秀, 角田 良明, 菊野 亨, ``複数のプリミティブが並列実行可能なサービス仕様からのプロトコル仕様の自動合成,'' 信学技報, vol.SSE94-37, pp.85--90, April 1994.

This site is maintained by webadmin.

PMAN 2.5.4 - Paper MANagement system / (C) 2002-2007, Osamu Mizuno / All rights reserved.